南極の風に吹かれて

残照と夕映えの南極大陸

08022509syowa

2008.2.25 昭和基地より南極大陸

南極大陸は、昭和基地からオングル海峡のむこう、東約4kmにある
2月下旬
南半球では、夏から秋になろうという季節だ
海峡はまだ凍りつくことなく、氷の隙間から海水が見えている
遅い日没前の太陽が、南西から大陸の縁を低い角度で照らす
大陸氷床が切り落とされた断面が夕映えで鮮やかに浮かび上がる 
南極の、清浄な大気の残照は、ひたすら藍い

 
 

[PR]
by antarctic_mouse | 2014-10-27 14:11